本人解説
『 ALICE U』

「T」に続き「U」。単純ですね。

 

やっとこのアルバムで「帰り道」という自分の作った曲が収録されてますね。

正確にはシングル「愛の光」のB面だったのかなぁ・・・?

「愛の光」は本当にたくさん歌いましたね。「U」の目玉の楽曲だったんで。

他にライブでよく歌ったのが、チンペイさんは「おまえ」、ボクは「帰り道」。

「愛の光」はキンちゃんのラテンのリズムを大事にして演ってましたね。

そうゆうバンドって当時いなかったんですよね。この辺からキンちゃんの才能が頭角を出してきましたよね。

チンペイさんもパワフルな曲を作るようになってきて。

「T」で言うと「明日への賛歌」とかありましたけど、「U」では「散りゆく花」とかですね。

キンちゃんは相変わらず、わが道を行く的に「白い夏」なんてつくって、歌ってましたね。

当時の社長に「もう歌わせるな!」なんて怒られてね(笑)

 

「T」が悪いというわけではないですけど、今作でチンペイさんの歌詞もぐんぐん良くなってきてますよね。

やっぱり習うより慣れろで、だんだん充実してくるんですね。

「X」に負けないくらい「U」はアリスらしいアルバムですごい世界観がある作品なんで好きですね。